不動産ランキング

日々の情報と共に、 不動産に関する事を取り上げたり取り上げなかったりするブログです!

みんなが選んだ住みたい街ランキング2019版

f:id:moshimo-eto:20190421125002j:plain

今年もなんだかんだ気になってしまうランキングが発表されました♪

生活ガイド.comさんから2019年版:

【全国住みたい街ランキング100】が発表されました!





www.seikatsu-guide.com

みんなの投票で決まるランキング、

昨年に引き続き、第1位は神奈川県横浜市でした!!

なんとTOP10には東京都からは世田谷区が、昨年から順位を2つ伸ばして第2位!!

第3位には昨年から順位を3つ伸ばして港区が選ばれました!!!

 

👑TOP10はコチラ↓👑

1位 神奈川県横浜市

2位 東京都世田谷区

3位 東京都港区

4位 北海道札幌市

5位 福岡県福岡市

6位 埼玉県さいたま市

7位 大阪府大阪市

8位 兵庫県神戸市

9位 愛知県名古屋市

10位 兵庫県西宮市

 

2005年の住みたい街ランキングから不動の1位を貫く横浜市はやはり

横浜市は、赤レンガ倉庫を始めとするレトロな建物や、横浜ランドマークタワー等の近代的な高層ビルを有するみなとみらい地区は若者から大人まで楽しめる人気スポットです。

前回の4位から順位をランクアップした世田谷区は、学生からファミリー層まで、幅広い層からの支持が厚いのが特徴。人口は都内で一番多い90万人を有し、閑静な住宅が広がる住宅都市です。

前回より順位を3つ程上げた東京都港区。洗練されたイメージの街を多く有する魅力的な区です。また、麻生や三田、白金など、高級住宅街として知られる住宅地も多数存在しており、芸能人や財政人等、数多くの著名人が住んでいると言われています。区民の平均年収は全国1位を誇り、まさに名実ともに成功した人が住む憧れの街と言って差し支えないでしょう。

 

第2位の世田谷区おすすめ中古マンション↓

www.moshimo-fudousan.com

 

第3位の港区おすすめ中古マンション↓

www.moshimo-fudousan.com

 

💮気になる11~100位のランキングはコチラ↓💮

f:id:moshimo-eto:20190421133144j:plain

f:id:moshimo-eto:20190421133146j:plain

f:id:moshimo-eto:20190421133150j:plain

f:id:moshimo-eto:20190421133156j:plain

 

TOP100に東京都から27の自治会がランクインしてました

来年のランキングに期待です!

 

もしも不動産は六本木を中心に中古不動産のワンストップサービスを提供しています。取り扱い可能な物件であれば全て不動産購入時の仲介手数料無料もしくは半額にてご紹介可能です。 売買仲介・リフォーム・リノベーション・買取保証・住宅ローンコンサルティング・相続・任意売却等不動産に関するご相談お待ちしております。

 

 


                    ↓↓↓仲介手数料無料or半額の物件探しはこちらから↓↓↓ 

     もしも仲新築・浅築もしもペットもしもリノベーションもしも仲介手数料無料

 
 
 
 
        ↓↓↓未公開物件も多数ございます↓↓↓                         
 
             無料会員
 
☆投票お願いします☆


マンションランキング

リノベーションマンションの良さ

①購入後直ぐに入居できる

リノベーションマンションは内装施工済で販売されるケースが多く、室内もクリーニング済みです。不動産売買契約(引渡し)後直ぐに入居できる状態で引き渡されるのは大きな利点です。一方通常の中古マンションの取引では現状での引渡しになる事が多く、引き渡し後にリフォーム工事・室内クリーニングが必要なため、契約後おおよそ1~3ヶ月程施工期間が必要となります。施工期間中も住宅ローン等の支払いが必要な為、リフォーム費用+待機期間中の2重家賃が発生します。

リノベーション済みのマンションを購入する事により、余計な出費を抑え、尚且つ計画的な住み替えスケジュールをたてる事が可能です。

 

②住環境の事前チェックが可能

既に建築済みであるマンションですので、該当のマンションの共用部分等の管理体制・お部屋からの眺望や近隣環境(車両の通行音・近隣住民の生活音・臭気等)を予め確認する事ができます。

新築マンションの購入の場合多くが物件が未完成の状態で購入を決断しなくてはなりません。建材の色味や、各部屋の寸法等は販売図面やカタログで見た写真と異なる事があります。ご自身の目でしっかりと判断したいという方には新築ではなく中古不動産をお勧めいたします。

 

③新築マンションに比べリーズナブルに取得が可能

原材料の高騰と共に昨今では新築マンションの価格が高騰しています。

同じ立地条件・専有部分の広さのものである場合、多くは新築マンションより割安で購入ができるはずです。

再開発等で駅前にマンションの新築が行われているエリアもありますが、

一般的には既存住宅(中古マンション)のほうが良い立地に建築されているものが多くあり、物件の選択肢も増えると思われます。

 

④最新の設備

リノベーションマンションで使用されている室内の設備は新築マンションの設備と比べ遜色がありません。物件により様々ですが浴室乾燥機能や、TVモニターフォン、食洗器等を備えたものも多く、快適な生活を享受してくれるはずです。

大手の不動産再販業者ではダイニングテーブル・ベット・ソファー・照明等の家具類やTV・食器類に至るまでプレゼントしてもらえる事も!

デザイナーが入っている事も多くあり、統一されたおしゃれなコーディネートになっている事が多く、雑誌に載っているモデルルームの様なお部屋がそのまま手に入るのは大きなメリットでしょう。

また、リノベーションのマンションはお部屋毎に設計施工されたオンリーワン。

現在ではリノベーション済みのマンションの供給が増加傾向にあり、各社様々な

内装をしています。ご自分の好きなテイストの住まいをきっと見つける事ができるはずです。

 

⑤税制優遇が使える可能性

リノベーションマンションを販売している多くの売主は課税法人です。

すまい給付金等の税制度が使える可能性もございます。

また、消費税が増税となった場合住宅ローン減税の拡充に伴い通常の中古マンションを購入するよりも優遇される場合がございます。

リノベーションマンションの事ならもしも不動産へお任せ下さい!

年間100件以上のリノベーションマンションをご紹介しているもしも不動産は

リノベーションマンションのプロ集団です。